すずろごと

偏見にまみれた140文字以上のついーと

青春

制服で二人乗りして

帰り道にコンビニでアイスを買って

一口もらって

夕焼け見てきれいだねって言い合って

たわいもない電話をして

おやすみって言ったあと切れなくて笑いあう

 

ああ、青春だな

自分の通らなかった青春だな

とおもう

 

でも、きっと、そこにいたら青春だなんて微塵も思わないんだろう

そういうことが青春なのかと思う

 

青春というのはその年のときにすると一番輝く出来事をいうのかもしれない

 

幼稚園の時に結婚を誓ったり

小学生の時に二人だけでお出かけしたり

中学生の時に夜遅くまで電話したり

高校生の時に制服デートをしたり

大学生の時に一緒に授業を受けたり

社会人の時に会社帰りに旅行にいったり

 

だけじゃなくて

 

幼稚園の時におもちゃを取り合うことだって

小学生の時に野山を駆け回ることも

中学生の時に保健室でサボることも

高校生の時に放課後友達と喋りたおすことも

大学生の時に深夜のコンビニに行くことも

社会人で新幹線でビール飲むことだって

 

青春なんだとおもう

 

ほとんどが他の年代でもできることだけど、でもなんか違うんだよなあ

そのときにやるから青春なんだよなあ

 

失った青春はもう手にできない

中高生のときにもっとこうやっとけば良かったなんてよく思うから

自分は青春ゾンビだなっておもう

 

ああ、いまの青春は思う存分満喫したいものだね